TEL03-3822-2131FAX03-5685-3076

〒113-8602 東京都文京区千駄木1-1-5MAP

入局のご案内

入局のご案内

2021年度 新医局員募集中

2021年度の日本医科大学形成外科研修プログラムに応募希望の先生方は江浦までご連絡下さい。
来年度のプログラムへ応募希望の先生方の見学受付は8/24までとなります。
面接の日時については、追ってこちらに記載致します。

見学を希望される先生方へ

見学は月曜日に行っております。
医局長 江浦宛(eura.prs@gmail.com)にご連絡ください。

主任教授/医局長メッセージ

主任教授ご挨拶

形成外科が扱う疾患の種類は多く、マイクロサージャリーを用いた外傷・熱傷治療はもとより、多指症・合指症・小耳症・口蓋裂などを含む先天性疾患の組織再建、顔面骨骨折の整復、悪性皮膚腫瘍の拡大切除・組織再建、皮膚潰瘍などに対するサイトカインや幹細胞を用いた再生医療、さらには脂肪吸引やレーザーを用いた美容医療など、老若男女を問わず全身の疾患・創傷を対象として様々な治療を行います。さらに組織工学・創傷治癒学といった最先端の基礎研究と臨床が密接に結びつく特徴的な科です。

これだけ守備範囲の広い科ですので、大学ごとに得意分野に基づいた症例の偏りがあり、特に形成外科を有する大学病院が多い東京では、医師として経験できる疾患・再建手術が限られてしまうのが問題です。治療を受ける立場からすると大学病院ごとの専門分野の偏りは望ましいことですが、多くの疾患・治療を経験して幅広い視野を持ちたい若い医師にとっては必ずしも好ましいこととは言えません。しかしわれわれ日本医科大学形成外科は、熱傷再建をはじめとして世界に誇れる確固たる専門領域を持ちつつ、あらゆる症例を経験し、的確な診断・治療法を学べる日本でも有数の形成外科です。関連病院を北は山形から南は沖縄まで日本全国に有し、地域医療に貢献すると共に日本全国の患者さんを治療しています。

また日本医科大学形成外科には異なる志を持った医師が一同に介しています。基礎研究を行う大学院生、臨床研究を行う研究生、自分自身の医院を開業することを目的とする医師、大学にて教育に携わる医師、海外留学を目指す医師、美容外科医を志す医師、再建外科医を志す医師など様々です。このような個性豊かな教室員が、それぞれの才能を活かして、大学病院を受診される患者さんを全力で診療しています。

われわれの教室に興味をもっていただいた学生や研修医の皆さんは、ぜひ付属病院形成外科・美容外科の医局に見学にいらしていただきたいと思います。そうすれば自分と志を同じにする先輩に出会うことができ、共感を得ることができるかもしれません。医局の見学の申し込みはメールにて随時受け付けています。気軽にメールをいただければ幸いです。

医局長ご挨拶

日本医科大学形成外科

医局長江浦重義

日本医科大学形成外科入局を検討して頂いている研修医の先生方、HPにアクセスいただきありがとうございます。入局希望の先生方には、是非一度見学に来ていただき、医局の雰囲気を感じていただきたいと思っています。
さて、我々の医局にはこの10年間、毎年コンスタントに2~5名入局しています。他大学出身者が日本医大出身者よりも多く、男女比も半々くらいです。出身大学は北海道から九州まで幅広く、もちろん、卒業大学が入局後に影響して来ることもありません。現在、次のような方針で医局の運営を行っておりますが、2015年4月からは新体制になり、今後も引き続き医局員の意見を取り入れ、改善していきたいと思っています。

経験に関係なく、自由に発言・発表ができる職場作り

日本医科大学形成外科入局を検討して頂いている研修医の先生方、HPにアクセスいただきありがとうございます。入局希望の先生方には、是非一度見学に来ていただき、医局の雰囲気を感じていただきたいと思っています。
さて、我々の医局にはこの10年間、毎年コンスタントに2~5名入局しています。他大学出身者が日本医大出身者よりも多く、男女比も半々くらいです。出身大学は北海道から九州まで幅広く、もちろん、卒業大学が入局後に影響して来ることもありません。現在、次のような方針で医局の運営を行っておりますが、2015年4月からは新体制になり、今後も引き続き医局員の意見を取り入れ、改善していきたいと思っています。

将来の専門性を考慮した派遣・留学先・大学院の選定協力

医局の派遣の選定の第一優先事項は、その医師の将来です。将来の夢・家庭状況・先輩医師のアドバイスを元に、納得行くまで話し合いを行い、派遣先などを決めていきます。また、留学・大学院の希望者には積極的に経験医師達が協力を行います。「形成外科医としての夢」を叶えるお手伝いをしつつ、医局の先輩たちと「目の前の医療」に全力を尽くしていきましょう。

結婚・出産をした女医さんに働きやすい職場の提供

この数年で出産を経験した女性医師が数多く、医局としてどのように対応したら、女性医師が目標を達成できるか話し合いを行ってきました。「研究を進めたい」「専門医を取りたい」「専門分野を深く掘り下げたい」、医師によって目標は様々です。医局としては、どんな目標にも協力できるように、「保育園に子供を送った後でも間に合う業務開始時間の設定」「勤務可能な外勤先の選定」「子供が急病の時のサポート体制の構築」など、環境作りを行っています。

医局の平均年齢が若く、これからも若手医師たちと「治療に全力を尽くせる環境づくり」を目指していこうと思っています。我々の医局に少しでも興味を持っていただけたら、毎週月曜日に、手術見学や食事会を開催しておりますので、いつでもお声がけください。

  • メッセージ

  • カリキュラム

  • スケジュール

  • 研究室

  • 関連病院・留学

  • 実績

  • Q&A

入局者の出身大学一覧

北海道大学 / 札幌医科大学 / 弘前大学 / 秋田大学 / 新潟大学 / 福島県立医科大学 / 
東北大学 / 日本医科大学 / 順天堂大学 / 東京医科大学 / 日本大学 / 杏林大学 /
獨協医科大学 / 昭和大学 / 聖マリアンナ医科大学 / 北里大学 / 東海大学 / 東邦大学 / 
東京女子医科大学 / 帝京大学 /川崎医科大学 / 浜松医科大学 / 山梨大学 / 愛知医科大学 /
藤田保健衛生大学 / 三重大学 /金沢医科大学 / 和歌山県立医科大学 / 関西医科大学 /
愛媛大学 / 高知大学 /山口大学 / 福岡大学 /長崎大学 / 久留米大学 / 佐賀医科大学 /
宮崎大学 / 鹿児島大学 / 琉球大 / 

所在地

病院・教育棟・大学棟は別々に場所になります。

日本医科大学付属病院

〒113-8603 東京都文京区千駄木1丁目1−5

日本医科大学大学院棟

〒113-0031 東京都文京区根津1丁目25−16

日本医科大学教育棟

〒113-0023 東京都文京区向丘2−20−10

Accessアクセス

  • 日本医科大学付属病院

    日本医科大学付属病院 (東京都文京区)

  • 多摩永山病院

    多摩永山病院 (東京都多摩市)

  • 武蔵小杉病院

    武蔵小杉病院 (神奈川県川崎市)

  • 千葉北総病院

    千葉北総病院 (千葉県印西市)